アメや南鮮との地位協定を真面目に守る日本

日本国内では、一般的に思われているのが

「憲法>国際法>法律」になりますが、、、

憲法98条の2には、国際法を誠実に遵守すべき。

また、条約法に関するウィーン条約(日本は1981年8月1日に加入)では
第27条において
「当事国は、条約の不履行を正当化する根拠として自国の国内法を援用することができない」
と規定されています。

国際法&条約>憲法>法律 て事なんだ。

それで日本は、アメや南鮮との地位協定を優先してるんだな。
決められたことを、きちっと守る日本人。(#/__)/ドテ


カテゴリー: 気ままに “〆(^∇゜*)カキコ♪ パーマリンク

コメントを残す